寿司職人養成学校に通うこと1年。にわか仕込みの技術で海外移住に挑戦中!

オーストラリア永住権への道

オーストラリア生活 ファーム ワーホリ

<オーストラリア>ファームジョブ 自由時間編

更新日:

ファームが好きとは言いますが、炎天下の中で働いているときは苦痛でしかありません(;´∀`)
確かに完全燃焼して帰路につく感じは、部活動の後の清々しさに似たものがあり悪くはないのですが笑

では自分を含め、多くの人がなぜファームに魅了されるのかといいますと、おそらく答えは自由時間の長さにあります。

はい、好きな要因もはやファームにあらずです。

ただ田舎が好きなだけ🌳

前回の記事でも書きましたが、朝6時に仕事が始まるため、毎日終わるのは午後2時ぐらい。
だから寝るまでの約10時間、何でもできます。


いつの間にかルーティン化した昼食後の卓球


ジョギング中に馬

路上ライブ
"ファームで稼げないから僕たちは歌ってます"(嘘)


無料で使えるBBQ機器
公園や川沿いにちょくちょくありますが、いい文化だなと思います。肉も野菜も安いので「BBQ やりたい!」と思ったらすぐできます🐄


こんな田舎にもフリーメイソンが!


仕事で部屋に誰もいない隙に、僕は現金、友達は腕時計を盗られてしまいました。新しくチェックインしたルームメイトが、僕たちの私物を盗ってそのまま姿を消したみたいです 😥 
ファーム生活、基本的に超楽しいんですけど、たまに共同生活ゆえのトラブルも起こります。

夕飯は一緒に買い出しして一緒に作って一緒に食べる。これが日常です。
近くのシェアハウスからも人が来てどんどん友達の輪が広がっていきます。


スシパです🍣すしアカデミーで学んだことがこういうとき役立ちます笑

バンダバーグはグレートバリアリーフの最南端に位置しており、ウミガメの産卵地でもあります。
なので海がめちゃくちゃ綺麗✨

他にも釣り、ラム酒工場見学、フェスなど、いろんなところに行きました。
そしてたった3カ月なのに、たくさんの友達ができました。

ファームは人の入れ替わりが激しいので、いろんな人と出会うチャンスです。国籍は違っても、みんな歳が近くて価値観は似てるのですぐ仲良くなれます。

お金を稼ぎながら、ダイエットもできる、友達もできる、英語は上達する、ストレスもない、一生モノの思い出ができる...一石何鳥でしょうか (∩´∀`)∩ 魅力的なライフスタイルだと思います。

向き不向きはあると思いますが、迷っている方は一度トライしてみてください。僕含め、周りでもファーム楽しかったという人の割合は高いです。

そして間違いなく言えるのは、一生のうち、ワーホリを使えるときにしかできないプレミアムな経験です✨

-オーストラリア生活, ファーム, ワーホリ

Copyright© オーストラリア永住権への道 , 2020 All Rights Reserved.